アフリカ、秋田犬の日々

カテゴリ:植物( 2 )




乾期と雨期の狭間で

ルサカ郊外を散策中に出会った花たち。
24日の独立記念日に本格的に雨が降ったせいか、色々な花が咲き始めた。

ヤマモガシ科プロテアの花
b0262188_2144957.jpg

b0262188_21451582.jpg

b0262188_21465728.jpg
この辺りに自生しているプロテアの花色は白。
たぶん、Protea gagued、 英語の一般名はAfrican Sugarbush



ヒガンバナ科のScadoxus multiflorus 
一般名はAfrican Blood ball lilyやFootball lily、Fireball lilyなど。 
花の直径は25cm程
b0262188_21542030.jpg




キンバイザサ科のHypoxis goetzei
b0262188_2203928.jpg

b0262188_22111480.jpg
(酷い写真。後日取り直します)



キツネノマゴ科ハアザミ属 Thunbergia kirkiana
b0262188_21592984.jpg


キツネノマゴ科ハアザミ属 Thunbergia lancifolia
b0262188_21554890.jpg


2013年11月1日、4日に撮影
[PR]



by mrsnekobayashi | 2013-11-04 22:34 | 植物

散歩の苦労と楽しみ

こちらは相変わらず「曇り、時々晴れ、時々どしゃ降り」の毎日。

おかげで、家の前の赤土の道は水たまりと石ころでぐしゃぐしゃ。
洗車してもすぐに車は汚れるし、散歩中、急に雨に降られることも・・・。

夕方は湿度も気温も高く、スズは散歩中50~100メートルごとに一旦停止。
b0262188_6134067.jpg


最近は、車に乗せてもらうのに味をしめて、迎えが来るまで動かないで待ってたり。
それに車のエアコンが快適らしく、駐車してもしばらく車の中で涼んでいることも。
やれやれ。


散歩道の草も随分と伸び、草間に蛇でも潜んでいるのでは?と思うほど。
でも、野の花も随分咲いていて目を楽しませてくれます。


そんなある日、草むらにグロリオーサを発見!
b0262188_2164772.jpg

b0262188_21291780.jpg
Gloriosa superba (イヌサフラン科/またはユリ科 グロリオーサ属)


グロリオーサは南部アフリカの原産種もあり、隣国ジンバブウェの国花。
『塊茎には強い毒性があり、インドで自死に使われると言われている』
と資料には書いてあります。


b0262188_6372358.jpg
スズの視線の先。いつも行く運動場の片隅にも咲いていました。
b0262188_2173146.jpg



b0262188_21312786.jpg
スズ:「早く、迎え来ないかな〜」
[PR]



by mrsnekobayashi | 2013-01-17 06:57 | 植物

アフリカに渡った秋田犬と飼い主の日常
by マダム猫林
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

誕生日
at 2014-01-10 18:05
新年のご挨拶
at 2014-01-03 06:51
いつもの散歩道
at 2013-12-28 20:20
鳥をキャッチ! でも・・・
at 2013-12-23 15:46
ホロホロ鳥の卵
at 2013-12-04 20:18
可愛い友達
at 2013-12-01 14:32
赤ちゃんフクロウ
at 2013-11-09 22:07
ニャータ、庭デビュー
at 2013-11-08 04:40
インドのお祭り、ディワリ
at 2013-11-04 23:15
乾期と雨期の狭間で
at 2013-11-04 22:34

フォロー中のブログ

ブログジャンル

ブログパーツ

画像一覧